dragon_main

亀戸駅から徒歩5分のお店。薬膳を使った独自のラーメンを提供してくれます。
メディアでも数多くとりあげられ、CX系列「ラーメン大好き小泉さん」でも紹介されました。
気になる薬膳ラーメンとは?!食べてきた感想をレポートします。

  • 住所 東京都江東区亀戸5-13-2 スクエア三報1F 亀戸横丁内
  • 営業時間 PM12:00〜PM14:00(L.O14:00) PM17:30〜PM21:00(L.O20:30)
    ※大好評ヴィーガン冷やし中華は要予約。ランチ営業、日曜営業
  • 定休日 無休
  • 公式サイト http://www.localplace.jp/t100050786/
  • 個人評価 ★★☆☆☆ 2

食べるだけで健康になれる!?女子に話題の薬膳ラーメンとは

ラーメンは不健康な食べ物・・・いわゆるジャンクフードに近い認識が世間にあり、

実際食べすぎると体に悪影響を与えることもあります。

しかし、食べると健康になれるというラーメンがあったとしたらどうしますか?

実はあるんです!それが亀戸横丁内にある、「薬膳ラーメンドラゴン」です。

メディアにも頻繁に取り上げられ、ラーメン好きでなくても、

どこかで聞いたことがあるのではないでしょうか?

地図などを見ても正直わかりづらいところにお店はあります(笑)

dragon_front

食べログ公式写真より引用

この亀戸横丁という集合店舗の一角にそのお店はあるのですが・・・早速中にはいってみましょう。

装飾がオシャレ!飲み屋街の一角に佇む個性的な店構え

dragon_tennai

食べログ公式写真より引用

亀戸横丁は飲み屋が集まった集合店舗です。

お店自体の看板などもないので、中に入っても見過ごしてしまうかもしれませんね(笑)

店内はテーブル席とカウンター席になっているのですが、

カウンター席の即席感がいい味を出しています。

ランチタイム時に行ったのですが、満席・・・。

しかし、店長一人で調理しているらしく大丈夫なのかと思いましたが、

早速話題の『薬膳ラーメン』を注文してみました。

プラチナドラコン

プラチナドラゴン  200g (700円)

名前が格好良すぎて、注文するのがちょっと恥ずかしいです(笑)

丁寧に盛り付けされたそのラーメンは見た目も華やかで、

可愛いラーメンという言葉が似合いますね~。

見た目の美しさも女性に人気な理由の一つなのかもしれません。

 

スープ

有機白醤油を使い干し野菜と季節の生薬を使用し、

豚骨、鶏ガラ、ラードを一切使わない、あっさりとした癖のない低カロリースープです。

油はラーメンでよく使われる背油などは入っておらず、オリーブオイルとグレープシードオイルなど

不飽和脂肪酸の油を不使用という、まさに健康を気遣ったスープとなっているようです。

麺は自家製なのでしょうか。

不均等な太さで、赤・黄・緑・桃といった四色で分かれており見た目も華やかです。

各色それぞれ、赤】唐辛子【黄】ウコン【緑】ほうれん草【紫】紫いもと、

麺自体に素材を練りこんだ特性麺。

ストレート麺でのど越しもよく、スープとの兼ね合いを考えた結果なのでしょう。

トッピング

トッピングは通常のラーメンを感じることのできる内容になっていました。

チャーシュー・もやし・カイワレ大根・海苔・葱・アーモンドと変わったものもありました(笑)

通常のラーメンなら花形であるチャーシューもここまでくると違和感を感じてしまいますよね(笑)

しかし低温調理されたチャーシューはあっさりとしていて、

歯ごたえもよく存在感はしっかりとありました。

まとめ

ランチタイム時に訪問したのですが、料理提供の時間が非常に遅いのが気になりました(^^;)

ランチタイム時はサラリーマンやOLさんの時間は限られているので、

もう少し早くした方がいいなと思いました。

店長お一人で調理なされていて、提供された料理から丁寧なのも確かに分かりますが。。

常連さんも多くきているので、人気は確かなようです。

個人的には、あまり美味しいと感じるラーメンではありませんでしたが、

ラーメンと思ってしまうからかもしれません。

健康に良い料理と考えればまた違うかもしれません。

また、一品しか食べていないので、他のラーメンも食べて味を楽しみたいと思いました!

関連リンク