• 住所 東京都千代田区神田須田町1-13
  • 営業時間 月~金 11:00~20:00 土・祝 11:00~19:00
  • 定休日 日曜日
  • URL http://www.kanda-matsuya.jp/p01.htm
  • 個人評価 ★★★3
  • 行列店のため並びます、お土産 購入可

    ※店舗情報は食べログより引用いたしました

こんばんは♪今回は特別編ということで、ラーメン・つけ麺じゃないけど、
気になるから入ってしまったお店を、ご紹介しちゃいます!(笑)

麺料理ではあるので、ご容赦願います笑

ちなみにヒントは神田で行列を作っているあの有名なお店です!

神田のラーメンつけ麺屋さんの豊富さは、以前からお伝えしていますよね♪
居酒屋やバーのように多くはありませんが
最高峰の店舗が実は多く存在する街でとあります。
さて、何の料理でしょうか!?ラーメンでもない、つけ麺でも、フォーでもない笑

日本人の親しみ深い麺料理、そばです!

名店揃いのため本来なら迷うところですが、私は決めていたこちらのお店にお邪魔しました…

神田 松屋

神田まつや 外観

歴史を感じるその建物は、都会の街並みに不動の存在感を感じさせます
神田駅東口から徒歩5分、淡路町駅からなら1分のところにあり、
お店の前の道路には行列ができ、知らずに通った人は必ず二度見しますね 笑

平日休日問わず、お客さんが列を作り、閉店まで行列は絶えることがありません
中尾彬夫妻もお気に入りのようで、店内にはサイン色紙がありました笑

私も40分ほど並びなんとか入店しました・・・夏の暑い日いったのですがなかなか辛かったです 笑
ちなみに、並んでいるときにトイレ行きたくなったら、近くにセブンイレブンがあるので
そちらで用を足すことをおすすめします 笑

そして、試練を乗り越えて注文したのがこちら・・・

大盛ざる(800円)

神田まつや 大ざる 900円

大胆に散らさせたのりは蕎麦の質素でつつましい姿に、華をさかせています
ちなみに、具はネギとのりのみ。わさびは別途料金が発生しますのであしからず

そば粉は石臼で挽いた俗に「挽きぐるみ」というものらしく、
細麺でありながらコシがありのどごしがよく
そばの風味はそれほどなく上品な味でした
夏の火照った体にはちょうど良くさっぱりといただけます

つゆは鰹の出汁をふんだんに使い、濃い目の味付けは
上品な麺の味を引っ張りだしてくれています
出汁の濃さはのちにオプションで注文できる蕎麦茶のためなのかなと思いました

量は250gほどで、成人男性なら腹八分目といったところだと思います 笑
個人的は、並んでまで食べたい!というほどではありませんでした・・・

ざるや大盛りよりも、月見や南蛮が評判がいいのかもしれません・・・
大人の味を理解するにはまだレベルが足りなかったようです^^;

ちなみに大変繁盛しているので、混雑時は相席必定になるので
苦手な方は混雑時を避けて来店されたほうがいいと思います

ごちそうさまでした!